シミ消し クリーム

市販の人気シミ消し、ケシミンクリームの口コミは?効果は?

市販で‘シミ消しクリーム’ってあるんでしょうか?
ドラッグストアなどで販売されている化粧品で効果があったら嬉しいですよね。

 

市販のシミ消しクリーム、と聞いてすぐに思い浮かぶのが、小林製薬のケシミンクリーム。
テレビCMでよく放送されていることと、その絶妙なネーミングでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

ケシミン クリーム 

 

私も存在は知っていましたし、以前、一度使ってみたことがあります。
ところが、全く効果がなかったので、使わなくなってしまいました。

 

それでも広告を見るたびに気になっているクリームで。
最近では男性用のメンズケシミンクリームも出たということで(?)久しぶりに購入してみることにしました。

 

 

市販のケシミンシリーズ、クリーム以外にも色々ありました

 

ドラッグストアの店頭でビックリ!
ケシミンって、クリームだけでなく他にも色々と商品が出ているのですね。

 

 

ケシミン クリーム  ケシミン クリーム 

 

 

前に使ったときはケシミンクリームしかなかったと思うのですが、店頭にクリーム以外に
化粧水(ケシミン浸透化粧水)、乳液(ケシミン密封乳液)、美容液(ケシミン美容液)と置いてありました。

 

つまり、ケシミンで‘ライン使い’ができるということですね。

 

全て同じ、あのケシミンのデザインでしたので、店頭で少し迷いました。
迷いつつも、ちゃんとケシミン‘クリーム’を購入してまいりました。

 

ケシミンクリームはポイントクリーム

 

ケシミンクリームはシミやそばかすの気になる所に使える、部分クリームです。
なので少し小さなチューブに入っています。

 

パッケージには

 

「気になる所に塗るビタミンC」

 

「メラニンの生成を抑えしみ、そばかすを防ぐ」

 

「とどまる集中補給」

 

と書かれています。

 

 

今までよく意識していませんでしたが、つまりはケシミンクリームはビタミンC誘導体配合のクリームということに

 

なりますね。
また、部分的に塗りこんで使うクリーム、ということがわかります。

 

それでは早速使ってみましょう。

 

 

ケシミンクリームの口コミ

 

ケシミン クリーム

 

ケシミンクリームのパッケージはわかりやすく派手です笑
多分、ケシミンを知らない人でもパッケージを見ればすぐにわかる位。

 

 

 

箱を開けると大きく「しみ対策のスキンケアステップ」と書かれています。
ケシミンを上手に活用する使い方なのかと思ったら、

 

全顔にケシミン浸透化粧水⇒全顔にケシミン美容液⇒全顔にケシミン密封乳液⇒ポイント集中ケシミンクリーム

 

と書かれていました。

 

ケシミン クリーム

 

ケシミンクリームをライン使いする場合の使い方の順番、ということでしょうか・・

 

ちなみに普通の?使い方は箱の側面に小さな字でかかれていました。

 

ケシミンクリームの使い方

 

・化粧水などでお肌を整えた後、適量を手に取り気になる部分になじませるように塗ってください。
・顔全体にもお使いいただけます。

 

 

!!なんと!部分的に使用するためのシミ消しクリームだと思っていたケシミンですが、
顔全体への使用も公式で認められている?んですね。

 

他のメーカーさんのピンポイント使用のクリームももちろん顔全体に使用してもいいのですが、
配合成分などによって(成分が強かったり濃かったりするなど)あまり推奨していないケースもあるようですが、
ケシミンクリームはそうではない、ということですね。

 

ビタミンC誘導体を使用しているということですので、美白成分と言われているものの中でも
化粧品などに使用されている年数も長く、安全性が高いということなのかもしれません。

 

顔全体への使用もOKというケシミンクリームですが、わかりやすいように私はシミに集中的に使用することにしました。

 

 

パッケージに書かれていた通りに、洗顔後、化粧水などで肌を整えた後にシミにピンポイントで使ってみることにしました。

 

 

中のクリームは白いクリームでした。

 

ケシミン クリーム

 

無香料・無着色です。
ビタミンCのクリームって黄色っぽいクリームも多いですが、真っ白ですね。
無着色ということなので、これが素の色なんですね。

 

一般的なクリームらしいクリームです。固すぎず柔らかすぎず。
気になるシミの部分に塗り込むようにつけていきます。

 

刺激は全くありません。
ビタミンC誘導体化粧品にありがちな刺激やツッパリ感もありません。
クリームだからでしょうか。使いやすいですね。

 

 

ケシミンクリームの箱の内側には「シミができるメカニズム」と「ビタミンCの働き」が図解されています。

 

ケシミン クリーム

 

ここの説明を引用させていただくと・・・

 

シミができるメカニズム byケシミンクリームの箱

1.紫外線の刺激で情報伝達物質(チロシナーゼ:黒色メラニンを作る酵素)がメラニン生成を指令。
 皮膚の酸化などにより活性酸素が発生。

 

2.紫外線や活性酸素から細胞を守ろうとしてメラノサイト(色素細胞)では黒色メラニンを大量に生産。

 

3.メラノサイトで作られた黒色メラニンが肌の表面にまで押し出される。

 

4.皮膚の表面に押し出されて残ってしまった黒色メラニンが目に見えているシミ。

 

 

 

ビタミンCの働き byケシミンクリームの箱

 

1.メラニンを作る酵素であるチロシナーゼの働きを抑える

 

2.シミ・そばかすを防ぐ

 

 

 

 

ケシミンクリームEXが登場!

 

ケシミン クリームEX

 

新商品として「ケシミンクリームEX」が登場したようです。
2017年の2月23日発売ということで、少し前に販売開始となっているようです。

 

店頭で見た時にはまだ置いていなかったので気づきませんでしたが、小林製薬ケシミンのホームページに掲載されていました。
また、ネットで見ると販売しているお店も出てきていますね。

 

 

ケシミンクリームEXは今までのケシミンクリームと何が違うのでしょうか?
「EX」とついているのでとてもパワーアップしてそうなイメージです。

 

 

 

今まで気づいていなくて使えていませんでしたが、近いうちに購入してケシミンクリームEXも使ってみようと思います。
ケシミンクリームの効果は感じませんでしたが、EXなら効果が出るかも??

 

結果はこうご期待ということで!

 

 

ケシミンクリームを使っての効果は?

 

ケシミン クリーム 

 

ケシミンクリームを使った結果を紹介したいと思います。
いま口コミを書く少し前から使用していました。

 

 

上でもチラッと書いてしまいましたが・・・効果はありませんでした。

 

 

根強い私のシミではほとんど効果はありませんでしたね。
とはいっても、まだ使い始めて何か月も経った訳ではありません。
長丁場で見ればいいかもしれないので、もうしばらく使ってみてもいいかな、と思いますが、
あまり気が長い性質ではないので・・迷う所です。

 

実際、効果が出るのが早いシミ消しクリームも見つけたので。。

 

 

少しでも薄くなって来ればいいんですが・・そんな予兆も全くありません。割とショックを受けています。
私の場合、効果があると言われる化粧品、時間がかかるかなと思っていても、少しであってもすぐに効果を感じることが多いので、1週間使って効果がなんとなくでも感じられない化粧品は微妙なことが今までの経験から多いのです。

 

ケシミンクリームを使い始めた時も手ごたえが感じられなかったので、望みは薄いのかなと思ったのですが、
諦めずに使い続けてみましたが…残念です。

 

 

 

 

そうは言いましても、ケシミンも気になります。
上でも紹介しましたケシミンクリームEXやメンズケシミンなど、他のケシミンクリームシリーズも気になっているのでまずはそちらを使ってみようかなと思っています。

 

 

 

なぜケシミンクリームが効かなかったのか?

 

ケシミン クリーム 

 

なぜ私のシミにケシミンクリームが効かなかったのか、ちょっと考えてみました。

 

私はシミに悩みだしたのは最近ではありません。
以前もシミが出来ることはありましたが、シミ消しクリーム、とまではいかなくても美白化粧品で消えていました。
その中にはケシミンクリームと同じビタミンC誘導体入りの化粧品もありました。

 

その時はビタミンC誘導体入りの化粧品でシミが薄くなったので、ビタミンCは効く!と本気で思っていました。
(誤解がないように言えば、今もビタミンCはすごくいいと思っています。)

 

 

その後、急にその化粧品が効かなくなり、別の美白美容液を探して使ってみました。
別の成分だったのですが、そちらでもしばらくは効果があったんです。
でも、やはりしばらくしたらなかなか効果が出なくなりました。

 

なぜ、そうなったのかはわかりませんが、もしかすると、ビタミンCなどで消えるシミはその時に消えたのかも?と思いました。
シミの中には根強い、なかなか消えないシミがあって(特に年数が経つとなりやすいかと)
そういうシミだけ残ったというか、そういうシミが増えてしまったのかなと感じています。

 

後は体質でしょうか。
肌に合わなければ、合わない化粧品を無理して使っても効果が出る訳ありませんよね。

 

 

実際、ケシミンクリームの口コミを見ていると効果があるという人もいるんです。
一方であまり効果がなかったという人もいますし、全然効果がなかったという人もいます。

 

(それぞれの年代で効果があるという人とないという人といますのでやはり個人差が大きいのかなと思いますが、傾向としてはやっぱり若い人よりも30代後半以降の方の方が効果なかったという人が多いですね)

 

 

美白成分の中でも比較的安心して使える成分であるビタミンC誘導体ですし、
ドラッグストアで簡単に買える商品なので、やさしい作りになっているのかもしれません。

 

 

はっきりした理由はわかりませんが、とりあえず私には残念ながらケシミンクリームは効果がありませんでした。

 

 

まとめ

 

ケシミン クリーム 

 

ドラッグストアの店頭で手軽に買える市販のシミ消しクリーム、ケシミンクリーム。
値段は安いですし、手に入れやすいです。テレビCMも放送されているので知名度も信頼感もありますね。

 

使われているビタミンC誘導体は化粧品に長く配合されてきて歴史があり、
そういう意味では安心して使えるかと思います。

 

クリームの使い心地も悪くないです。

 

ただ、私のシミには効果が感じられませんでした。とても残念です。

 

もしかしたが長丁場で何か月もかけて使っていくと効果が出るかも、と思いますし、口コミでも効果があったという人もいますので、使ってみるのもいいと思います。(安いですしね)

 

 

また他のケシミンシリーズを使ってみたら口コミを紹介していきたいと思います。

 

小林製薬ケシミン(公式サイト)へ

 

 

 

 

管理人おすすめのシミ消しクリームはこちらで紹介中です。

 

シミ消しクリームランキング

 

 

 

 

 

男性向けの市販シミ消しクリームをこちらでも紹介中です。

 

ウルオス シミ消しクリームの口コミ

 

 

 

 

 

シミ消しクリームランキングトップへ